日々のアレコレ


by eicolien

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

INFORMATION

カテゴリ

全体
ペット
ファッション
アクセサリー
タベモノ・ノミモノ
アソビ・イベント
エイガ・ドラマ
ニュース
テレビ
オンガク
ホン
ケンコウ
スポーツ
オススメ
チュウモク
キライ
デキゴト
オカイモノ
アート、ヌリエ
ヒト
コトバ
インテリア
オシラセ
オシゴト
ビヨウ
オモイ
未分類

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
今ヲ生キル
まいにち酒飲み
絵的生活
愛と愉しみのスペイン料理
農家の嫁の事件簿
akicoblog
moshy-days
OKANの素
■ infinity's...
fc∞pscope
美人同盟
agasuke blog...
minimum*R
ばーさんがじーさんに作る食卓
himie
SANCHA ISLA...
こなみのおいしいキッチン
人生の宝物 by 金田裕子
Step by Step
EnJOy LiFe
Zelkova.Kの気ま...
美味しいテーブル
digital vita...
Elegance Style
vege dining ...
Hands of Cre...
活版工房
hello!hello!...
パーソナルトレーナー ☆...
癒され色ハンドメイドレシピ集
カフェ・ラ・テ(ラジオ日本)
SONIA JOHNES...
orange-choco...
i n a c o y ...
baliasi days
バリアージへの道 - R...

以前の記事

2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
more...

ライフログ

A Time 2 Love

イッツ・オンリー・トーク

蝶々の纏足・風葬の教室

ブラッシュファイアー・フェアリーテイルズ

Come Away With Me

犬を飼う

DIGITAL BREATH

対岸の彼女

モ’・ベター・ブルース

巴里製皮膚菓子

ドカンと、うまいつまみ

フジ子・ヘミング 運命の力

これは便利調味料―だしいらずのおかず130選

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

長い1週間

14時46分、サイレンが鳴った。

あれから1週間。
とても長い1週間だった。

物が溢れていて、
24時間明るくて、
いつでもどこでも欲しい物が手に入った。

便利で、安全で、豊かな東京。

でも、東京は変わった。
そして私の気持ちや意識も変わった。

どんな時も電気がついて、
スーパーやコンビニにはいつでも商品が補充されていて、
いつテレビをつけても愉快で呑気な番組が流れていて、
悩みはあっても、危険を感じることなくまた新しい朝が来ていた。

そんな当たり前だったことが、全部当たり前じゃなくなった。
そして、安全、便利にあぐらをかいていたんだなと思う。

不安や恐怖とどう付き合っていいか分からない中、
日常生活は容赦なくやってきた。

正直、仕事なんてしてる気分じゃなかった。
これからどうなるんだろう…。
そればっかり考えて、ふわふわした気持ちで仕事をこなした。

7日経ち、東京から人が減った。
夜が早くなったし、街が静かになった。
そして涙が多くなった。

これからどうなるかは分からない。
だからこそ、これからのことを考えて、
「今」を一生懸命生きるしかない。

「明日」じゃなく、「今」やること。
覚悟を決めて。
とにかく、止めちゃいけない。
[PR]
# by eicolien | 2011-03-19 03:51 | オモイ

明日の輪番停電

このブログをご覧頂いている皆様。

明日の停電の対象となる地域は以下でご覧頂けます。

<東京、神奈川、千葉、埼玉、静岡、栃木、群馬、茨城、山梨のリスト>
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110313mog00m040012000c.html

<地名を入れると検索されます>
http://fx.rdy.jp/keikakuteiden/index.php
[PR]
# by eicolien | 2011-03-14 00:45 | ニュース

NEW YEAR☆2011

あけて、5日経過致しましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

b0038382_1849394.jpg

今年初めて見た空は、とても美しい藍色でした。
その藍色の空には、三日月と星がひとつ。
そして、もうすぐ顔を出しそうな太陽のやわらかな光。

ピリッと張りつめた冷たい空気を感じながら、いい空を拝めました。

年の切り替わりの朝って、どうしてあんなに空気がピシーっとしているんでしょうか。
いやでも心が改まるから不思議です。

お世話になっている皆さん、今年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
# by eicolien | 2011-01-05 18:49

続/お知らせ

先日ご報告致しました、エッセイの件。
正式に発表となりましたので、改めてお知らせ致します。

現在発売中の雑誌「EFiL vol8」(扶桑社)に、名前だけ載っています。

テーマは、「母へ」。
「EFiL.net賞」を頂きました。
ありがとうございます♪

雑誌には大賞を受賞された方の作品が掲載されていますので、
興味のある方は、ぜひ!

そして、私の書いたものを含め、受賞した全13作品は
電子書籍として、今月3日に発売されました。

詳細は、こちらに掲載されています。

【EFiL】
[PR]
# by eicolien | 2010-12-10 02:56 | オシラセ

原点回帰

知り合いの家具の展示会を見に行った時のこと。
なぜだか、万華鏡を作りました。
その場にあるハーブや、小石、乾燥したとうもろこしなどを入れて、
さくさく〜っと作った「地球に優しい万華鏡2010」。

小さな穴から覗いた世界は、
ちょっと動かしただけで瞬時に形を変え、
2度と同じものを見せてはくれず、
いい大人を大変夢中にさせてくれました。

多分、口は半開き、片目はシワッシワだったと思いますが、
しばらくの間、筒状の万華鏡を、
クルクル、クルクルと回しながら、
小さな宇宙みたいな世界を堪能しました。

そして、思い出したのが、幼い頃に夢中になっていた万華鏡のこと。
4年前に亡くなった祖母がくれた、赤い千代紙柄の万華鏡。

ヒマさえあれば、クルクル、クルクル。
赤、青、緑、黄色。
花柄、蝶々、雪の結晶。
一瞬で変わる万華鏡の世界に夢中だった、昔の自分。

あの頃から、不思議と万華鏡が心の中に住みついて、
万華鏡を見つけては、クルクル、クルクルしています。

この万華鏡を筆頭に、
なんだか最近、幼い頃に好きだったものに触れたり、
やっていたことを再開する機会が増えました。
踊りを始めたのも、その一つです。

そして今の注目は、プラネタリウム☆
大好きだった渋谷のプラネタリウムが閉館した時は、
大切な昔の思い出が消えてしまったようで悲しかったけれど、
どうやら先月、プラネタリウムが渋谷に復活したようです。
ワクワクします。

そのうち、リリアンも始めちゃうのかなぁああ。

どこに向かっているのか分からない今日この頃です。
[PR]
# by eicolien | 2010-12-05 03:03 | オモイ