日々のアレコレ


by eicolien

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

INFORMATION

カテゴリ

全体
ペット
ファッション
アクセサリー
タベモノ・ノミモノ
アソビ・イベント
エイガ・ドラマ
ニュース
テレビ
オンガク
ホン
ケンコウ
スポーツ
オススメ
チュウモク
キライ
デキゴト
オカイモノ
アート、ヌリエ
ヒト
コトバ
インテリア
オシラセ
オシゴト
ビヨウ
オモイ
未分類

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
今ヲ生キル
まいにち酒飲み
絵的生活
愛と愉しみのスペイン料理
農家の嫁の事件簿
akicoblog
moshy-days
OKANの素
■ infinity's...
fc∞pscope
美人同盟
agasuke blog...
minimum*R
ばーさんがじーさんに作る食卓
himie
SANCHA ISLA...
こなみのおいしいキッチン
人生の宝物 by 金田裕子
Step by Step
EnJOy LiFe
Zelkova.Kの気ま...
美味しいテーブル
digital vita...
Elegance Style
vege dining ...
Hands of Cre...
活版工房
hello!hello!...
パーソナルトレーナー ☆...
癒され色ハンドメイドレシピ集
カフェ・ラ・テ(ラジオ日本)
SONIA JOHNES...
orange-choco...
i n a c o y ...
baliasi days
バリアージへの道 - R...

以前の記事

2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
more...

ライフログ

A Time 2 Love

イッツ・オンリー・トーク

蝶々の纏足・風葬の教室

ブラッシュファイアー・フェアリーテイルズ

Come Away With Me

犬を飼う

DIGITAL BREATH

対岸の彼女

モ’・ベター・ブルース

巴里製皮膚菓子

ドカンと、うまいつまみ

フジ子・ヘミング 運命の力

これは便利調味料―だしいらずのおかず130選

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

確定申告

毎年やってくる、気が重〜〜〜いこの季節。
そう、確定申告の季節です。

2月中旬くらいから、頭の片隅で「そろそろやらないと…」と思いつつ、
後回しにして、忘れたフリをして、時間がたち、
3月に入ると、「やらないと、やばいよ〜」と、
プレッシャーをかけるかのように目の端っこに入ってくるレシートの束。
町中に貼られた「確定申告はお早めに」のポスター。

「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ」と、
碇シンジのように自分を奮い立たせ、
今年は2日前に無事終了しました。
受け付けてもらえるまで、2時間待ちでした。

それにしても、帳簿付けはホントに苦手です。
ひたすら入力していると、ネクラ人間になりそう…。
私の父親は「経理の鬼」ですが、
娘の私はその血を一切受け継いでいないことが毎年、よ〜く分かります。

さて、今回は提出するまでに2度、青色申告会に足を運びました。

初日は、期間限定で来ていると思われる堅そうなオジサマ先生に、
「やよい会計使ってないの?
あ〜、フリーのソフト?ダメダメ、やよいじゃないと…」と、
使っている帳簿ソフトを強烈にダメ出しされ。

エクセルで作った帳簿データを持参しなかったことを言うと、
「あのね、USBメモリ使えばデータ持ち出せるから。知らないの?」と注意され。
「普段、USBメモリ使ってますけど…」と反論できない自分がいました。

悔しい〜!!!
ので、その先生の書いた字が乱雑だったことを逆手に取り、
「それ何て書いてあるんですか?読めないです」と小さく抵抗してみました。
ホント、小さい、自分。。。

というわけで、また来年。

確定申告をした皆さん、おつかれさまでした!!!
[PR]
by eicolien | 2010-03-14 00:06 | デキゴト

そしてまた、声。歌。歌詞。

最近のはまり声、秦基博さん。
ちょっとだけ”ざらついて”、高音はのびやか。

なんだか、「やられた」って思ってしまうのはなぜだろう…。

さて、この「鱗」は、歌詞がいい。
「鱗」ってそういうことなんだって、それこそ「目から鱗」なのです。


そして、これ。
心に響きまくる歌声の持ち主同士の化学反応で、
目にも、心にも温かい何かがあふれるのです。


ただ歌がうまいだけではなく、
豪速球で心の奥底に鋭い矢のようなものが突き刺さる。
そんな、響く声。
つかまれる歌声。

次、生まれ変わるなら、そんな歌うたいになりたいなぁ。

動画はないけど、aikoのカブトムシをカバーしたのも、すごくいい。

原曲越え。
素敵です。
[PR]
by eicolien | 2010-03-11 01:50 | オンガク