日々のアレコレ


by eicolien

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

INFORMATION

カテゴリ

全体
ペット
ファッション
アクセサリー
タベモノ・ノミモノ
アソビ・イベント
エイガ・ドラマ
ニュース
テレビ
オンガク
ホン
ケンコウ
スポーツ
オススメ
チュウモク
キライ
デキゴト
オカイモノ
アート、ヌリエ
ヒト
コトバ
インテリア
オシラセ
オシゴト
ビヨウ
オモイ
未分類

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
今ヲ生キル
まいにち酒飲み
絵的生活
愛と愉しみのスペイン料理
農家の嫁の事件簿
akicoblog
moshy-days
OKANの素
■ infinity's...
fc∞pscope
美人同盟
agasuke blog...
minimum*R
ばーさんがじーさんに作る食卓
himie
SANCHA ISLA...
こなみのおいしいキッチン
人生の宝物 by 金田裕子
Step by Step
EnJOy LiFe
Zelkova.Kの気ま...
美味しいテーブル
digital vita...
Elegance Style
vege dining ...
Hands of Cre...
活版工房
hello!hello!...
パーソナルトレーナー ☆...
癒され色ハンドメイドレシピ集
カフェ・ラ・テ(ラジオ日本)
SONIA JOHNES...
orange-choco...
i n a c o y ...
baliasi days
バリアージへの道 - R...

以前の記事

2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
more...

ライフログ

A Time 2 Love

イッツ・オンリー・トーク

蝶々の纏足・風葬の教室

ブラッシュファイアー・フェアリーテイルズ

Come Away With Me

犬を飼う

DIGITAL BREATH

対岸の彼女

モ’・ベター・ブルース

巴里製皮膚菓子

ドカンと、うまいつまみ

フジ子・ヘミング 運命の力

これは便利調味料―だしいらずのおかず130選

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:アクセサリー( 13 )

lien ドッグタグ ニュース

ご存知ない方を意識して、改めてお知らせです。

ワタクシ、細々とですが、「lien」(リヤン。フランス語でつながり、絆の意味)として、
アクセサリーも作っておりまして。

数年前より、ワンちゃん用のドッグタグも作っております。

このたび、ご縁がありまして、渋谷区富ヶ谷にあります「ANZIC」さんにて、
ドッグタグを置かせて頂く事になりました~♪

お話頂いたKさん、そしてSさん、ありがとうございます。

代々木公園に程近い、「ANZIC」さんは、
「懐かしい!」とか、
「かわいい!」とか、
商品を見ながら、思わず、いちいち声をあげてしまう、そんなお店です。
まるで、おもちゃ箱を覗いているような、そんな気分。

ワンちゃん専門店ではないので、ワンちゃん連れの方も、そうでない方も、
思いっきり楽しめますよ~。

井の頭通りと山手通りの交差点辺りにある、ガラス張りのお店がそうです。
お近くにお寄りの際は、「タンタンタン」と2階まで階段を登って頂いて、店内へ~。

個人的には、身代わりにもなってくれるらしい、お守り人形(¥200でしたね)が
と~っても気になります♪

「ANZIC」
渋谷区富ヶ谷1-45-13
anzic@cizna.com

お店を運営されているCIZNAさんのHPはココをクリック!
[PR]
by eicolien | 2006-06-29 20:27 | アクセサリー

rooms12

2月15日まで開催されている展示会「rooms」に参加しているhimieのお手伝いをしてきました。
国内外の若手クリエーター(ファッション関係)を紹介、来場者はバイヤー、プレス関係者という、プロを相手にした展示会です。

こういうイベントのお手伝いは初体験ですが、
普段の仕事とは全く違うジャンルに触れるのも楽しそう~!という気持ちと、
himie困ってるしな~っていうボランティア精神と、
himieの作品好きだしな~というファン根性とが入り混じった中、
とってもいい経験をさせてもらいました。
ありがとう~!

「うわっ!」って、こっちがひいてしまうような大手デパートの営業マンやら、
有名ショップのバイヤーさんがhimieの元に集まってきてびっくり。
私も失礼のないように対応にあたりました。

普段の話し声とは明らかに違う、1トーンくらい高い声。
普段は若く見られたいくせに、今日はしっかりしなくてはと、大人っぽい落ち着いた話し方。
我ながら「ぷぷっ!」って感じでしたが、himieからも「良かった!」とお褒めの言葉を頂いたので、結果オーライです。
今後の仕事につながるといいな~と、応援しています。

しかし、一流の方々と触れ合うのは背筋がしゃんとしていいですね。
ぼーんやりと、マンネリしていた今の仕事への姿勢にも新しい風が吹き込まれ、
いいリフレッシュができました。
華やかな印象のファッション業界の一面と、こうした展示会で地道に努力を続ける一面、
その両方に触れられて、いろいろと考えさせられました。
また何かあったら営業部隊として応援にかけつけますよ~☆

かわいいアクセサリーが欲しいな~という方、
私は何歳になっても乙女心を忘れたくないという方、
himie、おすすめですよ♪

himie HP
himie blog
[PR]
by eicolien | 2006-02-13 23:59 | アクセサリー

今月はたくさん

秋は消費意欲が増す時期らしいと聴いたのがちょうど先月。
「ふーん」と思っていたら今月に入ってそれを実感することに。

まだ11月も2週間というのにドッグタグのご注文がうれしいペースで続いています!
粒ガム、プレート、ボーンとデザインも偏らず、うれしい限り。
愛犬への一足早いクリスマスプレゼントなのかなと思ったり、はたまた最近気になる防災対策の一つかなと思ったり。

lienを選んでくださった皆様、ありがとうございます。
という気持ちをたっぷり込めて仕上げたドッグタグ、お待たせして申し訳ありませんが、
無事にお届けいたします!
b0038382_121439.jpg

[PR]
by eicolien | 2005-11-18 01:53 | アクセサリー

こんなの組んでみました

試作。
まだ変更していく予定ですが、ひとまず、こんなの作りました。
作ったってほどでもないけどね。
b0038382_20185463.jpg

淡いピンク色の淡水パールを使ったピアスとネックレス。
[PR]
by eicolien | 2005-10-14 20:20 | アクセサリー

アジアンノット

新作ではないけれど、アジアンノットのシリーズを気に入ってくださった方がいらしたので
画像をアップしてみました。
2年くらい前に作ったもの。
友達でも使ってくれている子がいたり、誕生日プレゼントとして色々な色のものをあげたりしました。
今後は編み方も増やしていこうと思っています。
シルバーもいいけど、色を組み合わせることが好きな私にとって、アジアンノットは結構楽しい。
地道な単純作業と、色の組み合わせの楽しみ。
その二つが作る側にとっても魅力なのがアジアンノットです。
現在、C-FACTORYではワンちゃん用のネックレスは販売中。
人間のは代官山のCACHEにてどうぞ。
b0038382_13305122.jpg

b0038382_1332147.jpg

[PR]
by eicolien | 2005-08-22 13:31 | アクセサリー

うれしい刺激

先月、先々月とドッグタグの注文もおとなしく、彼経由で紹介してくれた人からメールもなく、
「なんだかねぇ・・・」と凹み気味、そしてモチベーションも下がりつつな感じでしたが、
今月に入ってから、そんな私の気持ちに「喝!」を入れてくれるような状態に変化。
ボーナス時期だからでしょうか、財布の紐もゆるむというか、
そんなこともあってか注文が増えつつ。
なんだかこういうのって、「必要とされてる」感があって、
看板を掲げた以上、lienがんばらないと思わされていました。
それにさらにさらにはっぱをかけてくれたのが、ある1人の女性からのメールでした。

私の商品は代官山にあるCACHE(カシェ)という美容院にのみ置いてあります。
そこのトップのIさんにはもう10年以上もお世話になっていて、半分親戚のお兄さん状態。
私の色んなことを知っているし、相談にも乗ってくれるし、そんなつながりから、lienの商品を置いてくれることも快諾してくれたのです。
髪を切りに来るお客さまの1人が私の作品を気に入ってくださり、数ヶ月前に一度引き上げた中に気に入っていたものがあったとおっしゃっていたそうです。
その話を聞いて1か月。
ちょうど昨日、その方がわざわざメールをくださいました。
「色んなアクセサリーを見てみたいのですがCACHE以外にも商品見れるところはありますか?」と。
残念ながら、HPも現状ではペットのみ。
ひとまず、lien単独で近々HPを立ち上げなくちゃ、と心底思わされました。
もうすでにアドレスは取得しているんだけど、なかなか作業ができず、ストップ状態なもので。
そのほかにもやれることはたくさんあるはずだし。

というわけで、心を入れ替えて動き出しますよ~。
私にこうしたうれしい刺激をくださった皆さん、本当にありがとうございます!
きっかけって、どこに転がっているか分からない、どの瞬間でやってくるか分からない、
そして、私には私にしかできないことがある・・・。
そんな色んなことをすごくすご~く実感した出来事。
まさにlienの意味にぴったりかなぁと。

来年に向けて、「何かやろうよ!」って話も出ているまさに今、
何かできそうな予感めいたものが沸いてきているのでした。
うずうず~♪
[PR]
by eicolien | 2005-08-19 13:19 | アクセサリー

himie

himie
ヒーミーって読むんですけど、友達のアクセサリーブランドです。
かつて、同じ工房で、隣の席で、共に作業をしていた仲間でして。
昔流行った動物占いをやっていて、「誕生日いつ?」って聴いたら、
なんと生年月日が全く一緒だった・・・という気持ち悪いつながりの友達です。
待ち合わせをしていて、それまで聴いていた音楽が一緒だったり、
生年月日が一緒って、バイオリズムが似ているんですかね、なんかラクな人です。

その彼、かなりアクセサリー方面でがんばってて、今、結構注目されてるんですね。
「装苑」で取り上げられたり、取扱店舗がガンガン増えてたりして、
私のアクセサリー仲間では一番!と言っていいくらいの男気あふれる活動力。
だけど作るモノは女の子っぽくて、鳥かごモチーフのピアスとか(鳥かごの中に鳥がいるの)
ピンクの珊瑚を使ったラインだったりとか、すごく女性的でかわいらしい。
私も友達としてという贔屓目抜きにして、作家として彼の作品の大ファンです。

その彼の個展が、4月17日(日)~4月24日(日)にかけて、
青山のスパイラルにて行われます。
見る価値あるので、ぜひ行って、himieワールド体験してください。
女の子だった、いやいや未だに女の子である、という方なら、
きっと彼の作品が好きなはず。
彼は毎日会場にいるようなので、ぜひぜひお話してみてください。

「himie simple librally展」
2005年4月17日(日)~4月24日(日)
東京・青山スパイラル1F「ショウケース」
11:00~20:00
03-3498-5792

[PR]
by eicolien | 2005-04-01 16:10 | アクセサリー

うれしい悲鳴!

先月末から今月にかけて、lien「ドッグタグ」のご注文が相次いでいて、
うれしい悲鳴をあげているところです。
2005年始まって早々、とってもいいペースで商品を発送できています。
ご注文くださって、このブログも見てくださっている方、ありがとうございます!

ワンちゃん、ネコちゃんだけでなく、大切な方へのプレゼントとして
ドッグタグを選んでくださった方もいらっしゃったり。
世の中はホワイトデー間近ですからね。
そんなお二人にとって、繋がりがより良いものになるように・・・と
私なりに願いをこめながら、作っています。

そして、以前ご注文頂いた方からのリピートもあったりして。
新しい家族が増えたので・・・と、思い出してくださった方にも感謝の気持ちでいっぱいです。

「lien」はフランス語で、「絆」や「つながり」を意味しています。
その言葉の意味に負けないようなブランドに、日々、少しずつ育ってきているのかなと
思う今日この頃です。
それは、lienを発見してくださった方々あってのこと。
そうでなければ、こういう気持ちにはならないので・・・・・。

これからもlienをよろしくお願いします!

b0038382_182622100.gif

[PR]
by eicolien | 2005-03-10 18:27 | アクセサリー

初の試み

今まで一度もやったことのなかった、携帯のアレンジをしてみました。
友達からシールをもらったので、好きな色を選んでぺたぺた貼って、
こんな感じに仕上げてみたんです。
同じ携帯ユーザーが多いので、自分のって分かりやすくなったかな。
結構楽しいので、これからもやってしまいそう~!
問題の多いP900iなので、少しでも愛着持ちたいな~と思っていたから、
これで少しは「かわいい!」と思えるようになりました。
b0038382_14393649.jpg

[PR]
by eicolien | 2005-01-11 14:39 | アクセサリー

忘年会

今日は私が通っている工房の忘年会でした。
最近は全然行けてないので、それが気がかりではありますが。

久々に会う工房の仲間達はみんながんばっていて、
最近モチベーションが落ち気味の私にとっては良い刺激になりました。
自分の手で作ったものを売って生活をしていくこと。
それがいかに大変か、その世界に脚の指先程度入っている私にはわかります。

生活するまでには至らず、脱落してしまう人もたくさん。
華やかそうに見える一方では、職人さんたちの地味で気の遠くなるような作業もあるわけで。
地道な作業を繰り返し、出来上がった美しいものたちを世の中に送り出していくことで
彼らの生活が成り立っているということは本当にすごいことだな~と改めて思いました。

私の師匠であり、大切な友達でもある彼らの作品は、アクセサリーを通り越して、
彫刻作品のようでもあり、オブジェのようでもあり。
実際に手にとって見ると、余計にそのすごさが分かります。
「本物」とか、「気迫」とか、そういった言葉が似合うようなちゃんとした銀細工です。

「工房花唐草」
[PR]
by eicolien | 2004-12-26 23:51 | アクセサリー