日々のアレコレ


by eicolien

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

INFORMATION

カテゴリ

全体
ペット
ファッション
アクセサリー
タベモノ・ノミモノ
アソビ・イベント
エイガ・ドラマ
ニュース
テレビ
オンガク
ホン
ケンコウ
スポーツ
オススメ
チュウモク
キライ
デキゴト
オカイモノ
アート、ヌリエ
ヒト
コトバ
インテリア
オシラセ
オシゴト
ビヨウ
オモイ
未分類

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
今ヲ生キル
まいにち酒飲み
絵的生活
愛と愉しみのスペイン料理
農家の嫁の事件簿
akicoblog
moshy-days
OKANの素
■ infinity's...
fc∞pscope
美人同盟
agasuke blog...
minimum*R
ばーさんがじーさんに作る食卓
himie
SANCHA ISLA...
こなみのおいしいキッチン
人生の宝物 by 金田裕子
Step by Step
EnJOy LiFe
Zelkova.Kの気ま...
美味しいテーブル
digital vita...
Elegance Style
vege dining ...
Hands of Cre...
活版工房
hello!hello!...
パーソナルトレーナー ☆...
癒され色ハンドメイドレシピ集
カフェ・ラ・テ(ラジオ日本)
SONIA JOHNES...
orange-choco...
i n a c o y ...
baliasi days
バリアージへの道 - R...

以前の記事

2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
more...

ライフログ

A Time 2 Love

イッツ・オンリー・トーク

蝶々の纏足・風葬の教室

ブラッシュファイアー・フェアリーテイルズ

Come Away With Me

犬を飼う

DIGITAL BREATH

対岸の彼女

モ’・ベター・ブルース

巴里製皮膚菓子

ドカンと、うまいつまみ

フジ子・ヘミング 運命の力

これは便利調味料―だしいらずのおかず130選

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:テレビ( 13 )

なんか、泣いてしまった。

朝いちの打ち合わせを終えて、お昼、家に戻りテレビをつけると、
そこには亀田興毅選手が大写しになっていました。

そうです、例の反則問題を受けての会見です。

スーツなんて着ちゃって、
「~です」、「はい」、なんて、いつものあのパフォーマンスとは大違い。
何を言うのかなぁと、緊張気味に、真剣にあの会見を凝視してしまったよ。

で、途中、見ながらな~んか泣いちゃった。
哀しいような、悔しいような、ほろりとするような、いろ~んな気持ち。

でも一番は、1人、めっちゃめちゃ不愉快な感じのレポーターがいたからなんだけど。
あの、ワケのわからないインタビューの仕方はなんなんだろう。
まるで、尋問、詰問。

意味のわかんない正義をふりかざして、問いただしてたあの感じ。
インタビューするものとして、あんなに興奮しちゃっていいんだろうか。
見ていて、聞いていて、あまり気分は良くなかったです、正直。

あの人がいたおかげで、興毅選手の評判が上がっちゃった気もする。

反則の件はやっぱりNGだし、
上り調子のときの彼の言動も決して誉められたものじゃない。
でも、本当はいつもの調子で反論したかったんじゃないだろうか。

色々あっても、亀田ファミリーは家族なんだし、
めちゃくちゃでも父親は父親だし、子供は子供。

あのレポーターの質問には、反則についてどうなのかというよりも、
親子の絆をズタズタにしてやろうという気持ちが見え隠れしちゃったんです。
あれはいかんよ。

だから、泣けてきた。

亀田ファミリーは別に好きじゃないけど、
自分にとって大切な家族を全否定されるなんて、やっぱり辛いでしょう。
だってまだ20歳だよ、生意気なこと言っててもさ~。

涙をこらえて「世界一のオヤジ」と言ったのが精一杯だったんだろうねぇ。

とにかく。
次の試合はまっすぐにぶつかってほしいな~。
もう、それしかないと思います。
あんなレポーターがインタビューする会見なんて、もう見たくありません。
[PR]
by eicolien | 2007-10-27 16:47 | テレビ

魅了~。

最近テレビでよく見る小島義雄。
お笑い芸人さんですが、超~気になる!

一度聴いたら忘れられないあのフレーズ。

そんなの関係ねぇ。
はい、オッパッピー。
チントンシャンテントン。


なんなんだぁ!
120%笑っちゃうよ~。

さっきテレビで見ましたが、
今もずーっと耳に残っております・・・・・・・・。
夢に出てきそう。
[PR]
by eicolien | 2007-07-19 01:15 | テレビ

美輪明宏さま。

今日の「スマステーション」、ゲストは美輪明宏さんでした。

もうね、大好きな人なんです。

著書「紫の履歴書」は何回か繰り返し読んだし、
むか~し、むかし、パルコ劇場まで舞台を見に行ったこともあったな。

「オーラの泉」より先に、美輪さんの不思議パワーを書いてらっしゃるのが、
作家・佐藤愛子さんの「遺書」という本。
これはかなり怖い本ですが、美輪さん恐るべし!と、さらに好きになっちゃいます。

二度ほど、生・美輪さんをお見かけしたことがありますが(新宿・伊勢丹にて)、
びっくりするくらい、オーラがすごかった!!!!!!!
後光が差してるように、背後というよりも輪郭がピカピカ輝いてるんです☆

あれはなんだろうか?

紫のベンツをご自分で運転されているのを見かけたときも、
車内灯がついてるんじゃないかっというくらいピカピカしてた・・・・・。

「どんな状況であっても自分を信じる」

という美輪さんの言葉が妙に重~く心に響きました。

しっかし、若いころの美輪さん、めちゃめちゃかっこいい!!!!!
昔の写真を見て、「かっこいい!」って思えることってそうそうない。
むしろ、やたらと汗だくになるくらい恥ずかしいというのに・・・。

美意識の高さって、やっぱり素敵だ~。
そんな風に、年を重ねたい。
[PR]
by eicolien | 2006-12-17 01:28 | テレビ

続きが気になるの!デスパレートな妻たち~♪

久しぶりにドラマにはまっています。
「いまさら?」って感じかもしれないけど、BSでやってる「デスパレートな妻たち」。
「崖っぷち」という意味の「デスパレート」。
まさに、そんな崖っぷちにいる女性たちを描いたドラマです。
はまっている!という方も多いのでは???

先ほど、その1stシーズンの最終話が終わったとこ。
(BSの集中放送だったのよ)

「うそ~!?」な悲しいエピソード満載の中、
もっともっと、「うそぉ~!?」な終わり方に、
か!な!り!、消化不良~。
そんなわけで、眠れないっ!!!
そして、早く2ndシーズンが見たいっ!!!

続きはCMの後!っていう、かなりずる~いやり方のテレビ番組みたいなわけですよ。
あぁ、ひどいわ。

ということで、2ndシーズンは来週水曜日からスタート。
ちっ。
テレビ局のやり口にまんまとはまってますよ。

子育てに追われる女性、
完璧主義な女性、
自由奔放な女性、
いつまでも女であり続ける女性、
いろんな女性が描かれているので、
「私はガブリエル~」とか、
「私はブリーぃ~」とか、(いずれも、役名)
そんな風に自分を投影して見ることもできるんじゃないかな。

かつて、「SEX AND THE CITY」や、「24」にもはまった私。
今回は「デスパレートな妻たち」にどーっぷりです☆


「デスパレートな妻たち」


「デスパレートな妻たち 2」

[PR]
by eicolien | 2006-09-29 02:26 | テレビ

ルーガちゃんがっ!!!

昨日見たテレビの話を少し。

テレビ朝日「Qさま」って番組が結構好きでして、よく見るんです。
グラングラン揺れる天然の吊り橋をどれだけ早く渡れるかとか、
プールの飛び込み台からいかに早くダイブできるかとか、
鬼ごっこシリーズも好きだったり。
いつも見て笑っちゃうんですけど。

で、昨日、また見ちゃいました、「Qさま」。

そこにですね、あのルーガちゃんが出ていたんですよ!!!
知ってますか?
かつての大人気番組「ウゴウゴルーガ」。
私、大好きでした。

「おきらくごくらく!」というかけ声だったり、
「教えて!えらい人!」というちょっとためになるコーナーがあったり。
シュールな作りに大人ではまっている人続出だったのは、
私と同年代の方ならば知っている人も多いはず。

この番組の人気キャラが、ウゴウゴくんと、ルーガちゃん。
ホント、かわいかったですよね~。

頭の回転が速く、切れ味鋭いコメントを残したルーガちゃんと、
対照的におっとりムードなウゴウゴくん。
懐かしい~!!!!!

あの、あどけない、かわいらしい彼女、彼ももう大人になっていてもしょうがない。
それは分かっていました。
でもさ、その大人になり方って、あるじゃないですか。
昔を知っている人が大きくなった、でもそれは受け入れやすい姿であってほしいっていうか。

昨日、「Qさま」に出ていたルーガちゃん、改め、小出由華さんは、セクシーすぎました。
大人になりすぎてらっしゃいました。色~んな意味で♪
グラビアアイドルとしてもご活躍らしく、最近DVDや写真集を発売されたばかりとか。
その表紙がまたすごいんです。

ルーガちゃんの頃は、まだ6歳くらいだったのかな。
あのちびっこルーガちゃんはもういません・・・。
現在、21才とのことですが、立派なきれいなお姉さん。
もうルーガちゃんなんて呼んじゃいけない気がします。

なんでしょう、この気持ち。
どぎまぎしています、テレビの人を見たくらいで・・・。
この気持ち、誰かと共有したいくらいです。
多分ね。
自分がその分大人の階段登りすぎたってことに、ショックを受けてもいるんでしょうけどね~。
[PR]
by eicolien | 2006-06-02 18:06 | テレビ

カンブリア宮殿

テレビ東京の「カンブリア宮殿」が好き。

毎回、日本のトップビジネスマンをゲストに招いて、
村上龍と小池栄子司会で対談するという番組。
これが面白いのっ!!!

見るたびに「へえー」とか「ほぉー」とか思ってしまう。
心に残るお言葉も満載。

今日はヘッドハンターの古田さんという方がゲスト。
にこやかなお顔立ちにつぶらな瞳が印象的なお方でしたが、
目の鋭さったら、ピカイチ!

よ~く笑うし、怖い印象とは程遠いのだけど、
あの油断させられる感じ、距離感が近いような気がする感じが、
「できるな、おぬし」って逆に思わされました。

本、読んでみようかな。
[PR]
by eicolien | 2006-05-29 23:26 | テレビ

速水いまいち

だら~っと見ていることの多いCMだけど、これが流れると
「はっ!!!!!!」
とするのが、速水もこみちのビタミンウォーターのCM
サイト(↑)ではそのCMが見れるようになっています。

「速水いまいち」がビタミンウォーターを飲むと「速水もこみち」になるっていう、あれです。

最初見たとき、いまいちは波田陽区かと思った・・・。
少し怖いけど、笑っちゃうんですよね、あれ。

かっこいいタレントや俳優を遊んじゃおう!っていう製作サイドの意向なのかな。
そういう意味では、「THE有頂天ホテル」の、
唐沢さんとか(ズラだし)、
オダギリジョーさんとか(暗~いオヤジめがねだし)、
も同じ扱いな気がします。

話は戻りますが、この「いまいち」について、見た人から、
「CGなのか!?」
「実在の人物なのか!?」
といった話になってるみたいですね~。
どうやらCGということに落ち着いたようですが、そのくらいインパクトありますよね。

とかいって、自分の寝起きも相当やばいから、私もイマイチきわまりないです・・・。
[PR]
by eicolien | 2006-04-25 16:36 | テレビ

夏木マリ

「好きな女性芸能人って誰?」

そう人に聴かれると、私はいつも「夏木マリさん」と言います。
ずっとずっと昔から、夏木マリさんのことを「かっこいい!」と思っていました。
もちろん、その見た目、たたずまい、ファッション全て・・・。

古くは映画の「里美八犬伝」。
最近では湯バーバの声も。

10年ほど前の作品になるでしょうか。
ピチカートファイブの小西さんがプロデュースしたCDに収録されていた、
「むかし私が愛した人」と繰り返す、あの歌は今でも大好きです。
物悲しい歌詞の内容にも関わらず、夏木マリさんが歌うと、
不思議とかっこいい、凛とした女が過去と決別しているように聞こえるから不思議でした。

その夏木マリさんの特集を昨日のテレビ東京で放送していましたね。

驚きだったのは、徹底した自己管理でした。
毎朝、必ずジムに行ってウォーキング。
バランスボールに乗ってのボイストレーニング。
その結果、たるみのない、あのスタイルを維持し、5オクターブの声を操っているわけで。

しかも、トレーニングウェアも手を抜いていなくて超オシャレ!
素足になった時に分かる、綺麗なペディキュア、そして手の先までピカピカと。

最近立ち上げたというオフィスも赤を基調にしていて、パリのアパルトマンといった印象で。
デスクに座り、書類に目を通すマリさんは、「できる女!」の風格がばっちりな、
隙のないデザインのメガネに、清潔感と色気を兼ね備えた、真っ白のシャツ姿。

全てにおいて完璧っ!!!

今なお現役感たっぷりで、上質な女の色気に包み込まれていました。
あぁ、本当に素敵です。

番組の最後で言っていた、
「あきらめちゃだめですよ」
という一言。

それが妙に耳に残りました。

いくつになっても、どういう状況になったとしても、
あきらめちゃだめ。
女としても、人間としても、色気も、ファッションも、仕事も・・・。
全てにおいて通じる、大切な大切なこと。

あきらめるって、本当に怖い。
かっこ悪さや、汚さ、哀しさ、かわいげのなさにすら通じてしまうもの。

あきらめないこと。
これからの自分にとって、さらにさらに強く刻み付けていかなくてはいけない一言だなぁと。

夏木マリさん、やっぱりかっこよすぎるっ!!!!!
[PR]
by eicolien | 2006-04-17 20:28 | テレビ

クリステル

滝川クリステルさん。
アナウンサーの中でも一番美しいと私は思うのですが、みなさんどう思う?
同性の私でも、ほれぼれとしてしまうほどの美貌。
夜のニュース番組でお見かけするたびに、「今日もきれいね~」と言わずにはいられません。
そんなクリステルさんのファンって結構多いんですよね、きっと。
ということで、発見した某ブログ。
その名も「くりろぐ」。
ニュースJAPANを見忘れたクリステルファンの方も安心のブログです。
(勝手に紹介させてもらいました。)
[PR]
by eicolien | 2005-09-25 21:09 | テレビ

レイザーラモン住谷

テレビを見ていたらすごい芸人さんを発見。
その名をレイザーラモン住谷というらしく、吉本の芸人さんみたい。
「ハードゲイです、ふぅ~!」と、テンション高く叫んで、
食べ物の好き嫌いのある子供にそれを克服させようとしているその人。
マッチョな肉体で腰を振り、ぴちぴちのレザーファッション、サングラス・・・。
あっけに取られたけど、そのおもしろさに夢中です。
TBSの「バク天」に出演中だそうです。
また見たいな~。
しかし、あれを子供に見せちゃって大丈夫かね。
親からクレームとか来ないのかな。
子供から「お母さん、ハードゲイって何?」って聞かれたらどうすんだろう・・・。
と、心配半分。

ニッカンスポーツの記事
[PR]
by eicolien | 2005-06-06 12:51 | テレビ